更新情報

更新日:2018年12月6日

顧問料一ヶ月間無料キャンペーン実施中!

是非ご利用ください。(2018年12月30日まで)

※キャンペーンの適用を受ける場合は、「ご依頼時にホームページをキャンペーンの広告を見ました」と弁護士に告げて下さい

弁護士法人ブイスピリッツ法律事務所は池袋に事務所を構え、活動している弁護士事務所です。

離婚問題、残業代請求、相続問題、交通事故、企業法務、起業家支援については当事務所にお任せ下さい。

依頼者様の「利益」と「満足」を重視し、迅速で丁寧な業務を心がけております。

日本国内であれば全国対応可能です。

ご相談は無料、是非ご利用ください。

突然ですが皆さんは弁護士費用についてどこまでご存知ですか?

弁護士費用について熟知しておられる方は少ないかと思います。

弁護士に払う費用の種類は以下となります。

・相談料

・着手金

・チャージ料(時給)

・文書作成料

・成功報酬

 

◎相談料

相談料は1時間辺り1万円~2万5千円の弁護士事務所が多いようです。

相談するだけで料金が発生する為、依頼者様も時間に追われ中々ゆっくり相談することは不可能でしょう。

9割の法律事務所は相談料が発生するようです。

ほとんどの法律事務所で弁護士と直接電話相談が出来ないのは相談料が取れない為です。

当事務所の相談料は完全無料、何時間でも弁護士に直接ご相談頂けます。

尚、電話、ライン、メールで弁護士と直接連絡を取れるシステムです。

 

◎着手金

着手金については幅広く、0円~40万円の範囲内に収まる事が多いです。

当事務所の着手金は税込0~54000円です。

 

◎チャージ料(時給)

弁護士が作業する時間給になります。

着手金が高い所はチャージ料が発生しない場合が多いですが、着手金が安い所に関してはチャージ料が発生する所がほとんどです。

弁護士により違いはあるようですが、チャージ料が1時間3万円~4万円という事も珍しくないようです。

弁護士の作業は多岐にわたります。

文書作成、裁判、交渉などなど、チャージ料が発生する法律事務所は仮に着手金が安くても弁護士の作業量に応じて費用がどんどん加算されていきます。

着手金0円を謳っている法律事務所はこのチャージ料を依頼者に請求して利益を出している所がほとんどです。

下手をすると通常の法律事務所よりも高くなります。

つまり結局の所、0円と書いてあっても費用はかかってしまうのです。

詳しくはこちらをご覧下さい。

https://www.bengoshihiyo.com/kiso/timecharge/

当事務所はチャージ料は一切頂かず、かつ着手金は税込0円~54000円の範囲内です。

 

◎文書作成料

弁護士が文書を作成する機会は多いです。

内容証明、訴状などなど。

専門的な知識が必要になる為、作成には数万円かかる所がほとんどです。

当事務所の場合、文書作成は完全に0円で行っております。

※内容証明郵便については、郵便費用等の実費として1通5000円を頂きます。

 

◎成功報酬

一般的な法律事務所の場合、成功報酬は獲得金額が「決定」した時点での18%前後です。

当事務所の場合、獲得金額を「回収」できた時点で30%を上限とした金額をお支払い頂いています。

ここでポイントになるのは「決定」と「回収」の違いです。

「決定」とは判決、もしくは請求相手との合意です。

「回収」とは依頼者様の手元に獲得金額が入る事です。

8割程の弁護士事務所は「決定」時点で成功報酬の支払いとなります。

つまり、金銭を獲得できていない時点でのお支払いとなる為、依頼者様が回収に失敗、もしくは相手が無資力だった場合は弁護士費用分を丸々損するということになります。

当事務所の場合、「回収」、依頼者様の手元に獲得金額が入って初めて成功という扱いになります。

その為、依頼者様のリスクは最小限となります。

その代わり、着手金が安いという事もあり成功報酬の%は一般的な弁護士事務所よりも数%高くなります。

ご了承頂けますと幸いです。

ではどういう弁護士に依頼するべきなのか?

・相談料が発生しない

・弁護士といつでも連絡が取れる

・着手金が安い

・チャージ料が発生しない

・文書作成料がかからない

・「回収」まで責任をもって仕事してくれる

当事務所はこれらの条件を”全て”満たしています。

是非ご相談ください。

 

当事務所に依頼するメリット⇒

 

不倫離婚問題⇒

 

交通事故⇒

 

相続問題⇒

 

残業代請求⇒

 

企業法務、起業家支援⇒

 

お問い合わせはこちらへ⇒
PAGETOP